新たな在留資格「特定技能」を創設 2019年2月号



TOPIC 1
 新たな在留資格「特定技能」を創設
  外国人労働者の受け入れを拡大







TOPIC 2
 4月からの時間外労働上限規制への対応
  時間外労働(残業時問)の上限規制が適用






ROUMU NewsBOX
 01 平成30年度の学生の就職活動状況
    説明会参加やエントリー数が減少!?
 02 「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果
    長時間労働・過重労働の相談が204件
 03 動向調査にみる人手不足の実態
    約5割の企業で正社員が不足
 04 「マイナンバー制度に関する世論調査」
    44%がカードを取得または取得予定
 05 2年前から約23万者が減少
    中小企業・小規模企業数は約358万者
 06 「中高年者縦断調査」
    12年前の50代の就業状況は今?

COLUMN
 全国の企業の約7割で後継者が不在
  後継者候補に「非同族」を選ぶ企業が増加
 
労務のお悩み相談室Q&A
 【今月の相談】内定期間中の研修参加の強制と賃金
 【今月のポイント】
   入社前の研修参加を強制するには内定時の承諾が重要です。
   強制参加の研修では相応の賃金を支払う必要があります。