人手不足時代を生き抜く人材確保対策 2019年1月号



TOPIC 1
 外国人労働者の受け入れ拡大やパワハラ防止の法整備
  労働・社会保険分野の法改正の予定と動向







TOPIC 2
 採用管理や就労条件などにおける取り組み事例
  人手不足時代を生き抜く人材確保対策






ROUMU NewsBOX
 01 「平成30年賃金引き上げ等の実態に関する調査」
    約90%の企業で賃金改定を実施
 02 「高年齢者の雇用状況」
    70歳以上働ける制度がある企業が増加
 03 厚生労働省の諮問機関が指針
    同一労働同一賃金のガイドライン
 04 荷主と運送事業者のガイドラインを公表
    トラックドライバーの長時間労働改善へ
 05 新規学卒就職者の離職状況
    大卒就職者の3割以上が3年で離職
 06 「過労死等防止対策白書」
    精神疾患の労災支給件数が過去最多に

COLUMN
 都市部を中心に、中国や韓国、ベトナムなどの外国人が多く在留
  在留外国人数は過去最高の約264万人
 
労務のお悩み相談室Q&A
 【今月の相談】従業員を通じて人を募集・採用する場合
 【今月のポイント】
   報奨金を支払って従業員を通じた募集を行うことは可能です。
   ただし、法律に抵触しないように明確な制度設計をしましょう。