短時間正社員制度の導入 2018年10月号



TOPIC 1
 労働者派遣法改正から3年が経過
  労働者派遣の抵触日に注意を!






TOPIC 2
 人手不足でも有能な人材を確保するために
  短時間正社員制度の導入で労働力の確保






ROUMU NewsBOX
 01 平成30年度改定の都道府県別最低賃金
    全国加重平均額は昨年より26円引上げ
 02 長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導
    約45%の事業場で違法な時間外労働
 03 2020年4月に全面施行
    受動喫煙対策法(改正健康増進法)が成立
 04 過労死対策の新大綱が閣議決定
    勤務間インターバル制度に数値目標
 05 特定健康診査・特定保健指導の実施状況
    特定保健指導の実施率は2割弱と低迷
 06 求人票の記載内容と実際の労働条件の相違
    申出等の件数は3年連続で減少

COLUMN
 労働政策研究・研修機構「企業における福利厚生施策の実態に関する調査」
 休暇・健康関連施策などの実施で定着や意欲向上を促進
  健康管理や労働時間の試作に高い関心
 
労務のお悩み相談室Q&A
 【今月の相談】社員の副業や兼業を認めるべきか
 【今月のポイント】副業・兼業の形態などを労使間で協議のうえ、
          前向きな検討が求められます。