所長コラム 2008/12

- 業界と専門用語 -

 日々仕事をしていて気をつけなければいけないと思うことがあります
それは 知らず知らずのうちに専門用語を多用し、相手も当然知っているだろうと思って話を進めているからです。

例えば 私どもの仕事で言えば 
年金の裁定請求はお済みですか、
傷病手当金の給付請求はされましたか、・・などなど。

また それでなくても横文字が氾濫しているのです、私の周りを見渡しても ワーク&ライフバランス、コーディネイト、プラン、コンサルアウトプレースメント、アウトソーシング、キャリアプラン、コーチング、コンプライアンス、セーフティネット、ホワイトカラー・イグゼンプション、ワーク・シェアリング・・・

どの業界にも専門用語はありますが、ついつい業界の垣根を忘れて使用しがちです。誰を相手に話をしているのか、気配りが求められます。

いよいよ師走、事故や病気に気をつけて業務にお励みください。


- 今月の名言 -
中小企業の労働力不足が解消した状態と言うのは、
大抵が不況である。
(川喜多 喬)
平成20年12月01日