所長コラム 2008/06

- 知ってること、できること -

 わたしどもの事務所は社会保険労務士事務所です。

この仕事をしようとする人は、社会保険労務士試験に合格しなければなりません。

最近3ヵ年の合格率を見ると 
     
      19年度-10.6%  18年度-8.5% 17年度-8.9% となっています。

準備もなく受験しても合格できるような資格ではありません。国家資格の中でも難関の方に入るかもしれません。

 それでは試験に合格したからといって、すぐ業務ができるかというと、そこがまた問題なところです。

私どもの業務に限らず、仕事というものはすべてこうなのかも知れません。試験用に机上でいくら知識を得ても、
実際の業務との間には別の問題があります。

知識と実務の間を埋めるもの、それはOJTやOff-JTなどの研修にほかなりません。

時々 「知ってることと出来ること」を意識しなくなることがありますが、その差は随分と大きいような気がします。
- 今月の名言 -
職業を通じて第一級的人物を志す。
最もはいりやすく達しやすい自己完成だ。
(石坂泰三)
平成20年06月01日