所長コラム 2007/12

-募集・採用-

 景気回復は都会の大企業だけのものとは言いつつも、最近人手が足りないという話をチラホラ聞くように
なりました。みなさまの事業所はいかがでしょうか。

 ところで 募集・採用とは、企業と職を探す側の『綱引き』だと私達は考えています。
ゲームの綱引きであれば、赤組、白組 同数であることがルールだと思いますが、
この募集・採用という綱引きは、同数である必要はありません。 味方を多く作ったほうが勝ちなのです。

雇う側、雇われる側 それぞれの味方とは、

きれいなオフィス、資格取得、年齢、性別、将来の見通し、経験、
パソコン活用、人材育成プラン、学歴、職歴、好景気、不景気、やる気、元気、各種免許・資格、人生設計、
明るい性格、社風、高賃金、休みの多さ、福利厚生、市内、市外、社会保険、身だしなみ、挨拶、
制服、常識・マナー、育児支援、介護支援、看護支援、社員旅行、
退職金制度、休職制度・・・・・・・・・まだまだあります。

あなたの味方は多いですか?

 
- 今月の名言 -
経営(雇用)の本質は、人は誰でも自分のためなら良く働くということにある。
(日下公人)
平成19年12月01日