所長コラム 2005/04

 4月は異動(移動)の季節です。
就職、転勤、また入学など皆様の周りにもおられると思います。
「人の移動は経済活動の原点」と書いてある本を読んだことがありますが、確かに異動(移動)する側にとっては物入りの季節でありますし、そのことは 経済活動という視点からみると好ましいということでしょう。
我々人間の社会には、この季節のように時々ガラリと環境を変えて気分を一新する仕組みが必要なのでしょうが、異動(移動)したくてもできない私どもの仕事から見ると羨ましい気もしてきます。
 ところで この4月は人だけではなく、いろんな制度にとっても変更や改正が相次ぐときです。  
育児休業や介護休業の改正、看護休暇制度の義務化など目まぐるしいかぎりですが、企業などの組織にとっても、春の到来とともに衣替えをしなさいということでしょう。
ー今月の名言ー

変化に抵抗する者は滅び、変化を作り出す者は飛躍する。 (レイモンド・ノ-ダ)
平成17年4月1日