所長コラム 2004/5/1

ご挨拶
 早いもので、事務所ニュースを出し始めて1年になります。
その時々のタイムリーな情報を提供しようと考えて始めたことですが、少しでも皆様方のお役に立っていればと思っています。
 また事務所ニュースと一緒にお届けしてるこのご挨拶(コラム)も、何か気の利いたことをと考えていますが、独断と偏見が多く勝手な事ばかりを書いております。これから先の分も含めてどうかご容赦ください。
 ところで、ここに来て新聞紙上や他のマスコミを通じて景気の回復がささやかれておりますが、私どもの周りの中小企業の給料や採用状況から見る限りその実感はないようですが、皆様はいかがですか。
 ひと頃のように「リストラ」「人員削減」といった文字が、新聞紙上をにぎあわすことは少なく なりましたが、それでも厳しい経営環境が続いていることには変わりがないようです。
ー今月の名言ー

「知る」ということは、自分ががガラッと変わることです。 (養老孟司)
平成16年5月1日